楽しいは伝染する😆 | 訪問看護リハビリステーション桜
訪問看護リハビリステーション桜
男性

お知らせと日記

女性
訪問看護リハビリステーション桜 訪問看護リハビリステーション桜

楽しいは伝染する😆

 訪問看護リハビリステーション桜・桜Tsuともに日曜日は全員休みですが、週休2日のもう1日の休みは自分で決める事ができます。8割ぐらいが土曜日休み組です。1割ぐらいが月曜日休み組です。残りの1割が水または木曜日休み組です。子どもの行事等に合わせれば土日休みとなりやすいですが、平日休みはお出かけする際に空いていてなかなか魅力でもあります。

 自分は土日休みですが週末は研修会等の開催が多く運営の裏方や講師等の機会も多く、多い時は月に4日ぐらい休みがなくなります。その前後の休みの日は、楽しい物探しに出動し仕事へのエネルギーを充電します。

 訪問看護やリハビリでは、ご自宅に伺い看護やリハビリを提供しますので利用者の方だけでなくご家族の方も含めたくさんのお話をしながら進めて行きます。訪問する方々様々な世代の方がいますのでいろんな情報を聞きます。『美味しい物』😆の話を聞くと血が騒ぎその週末に予定が空いてたら出動してしまいます。

 6月は忙しかったのですが、その隙間に楽しいに全力投球です。😃フルーツパフェを求めて出動です。県内では松阪のケーキ屋さん『キュルミネ』の桃パフェが有名なのですが、今回は愛知の岡崎の桃パフェで有名な『ミールカフェ岡崎』に向かいました。

 ネットの口コミでは予約なしでは、3時間待ちとの事で最初に行こう😁と血が騒いだ日は我慢し、ランチを予約していきました。岡崎なので高速は、鈴鹿からは伊勢湾岸道路を通るコースとなります。久しぶりの湾岸ルートは、絶景の名港トリトン(名港東大橋、名港中央大橋、名港西大橋)を通リます。幻想的な夜間でなくても立体的な空間を車で通過するのはいつもテンション上がります。

 鈴鹿インターから1時間ぐらいで到着です。毎年桃パフェは7月1日から8月末ぐらいまでとのことで、6月末だったのでランチのデザートはマンゴーパフェでした。最後に出てきたコーヒまで自家焙煎の全てにこだわりを感じる絶品でした。

 超人気店なのに接客まで優しく店主さんや他の店員さんもたくさんお話をしてくれて、帰りにはこのお店のファンになってしまい7月の桃パフェの予約も入れてしまいました。

 技術を追求しこだわりを持ち続け人との関わりを大切にする事は、どの分野でも1番大事な事だと感じます。

 講師の仕事などで頂いた謝金は楽しく美味しい経験に使うようにしています。今日の楽しいもきっと自分の仕事の財産になると信じています。明日は以前日記で紹介した『究極の豆餅』を求め京都に出動です。

名港トリトン
ランチメニュー
前菜
メイン
マンゴーパフェ詳細
絶品😆マンゴーパフェ
前のページに戻る
訪問看護リハビリステーション桜 訪問看護リハビリステーション桜
訪問看護リハビリステーション桜
今と未来をつなぐために、
たくさんの情熱を持った仲間たちと、
“人と人との関わり”を大切に
『地域のかかりつけ事業所」を目指して活動しています。
0歳から100歳を超える方まで幅広くご利用いただいております。
訪問看護リハビリステーション桜